1. 海外ネットワーク

海外ネットワーク

「紙づくり」を支えて半世紀。海外ネットワークを強化し、
グローバル展開を加速させます。

イチカワでは、製紙先進国の技術やお客様のニーズをいち早くキャッチし、製品に反映させるため、早い段階から製紙主要国に現地法人を設立してきました。 世界最大の市場であるアメリカには、1984年にICHIKAWA AMERICA INC.(現・ICHIKAWA NORTH AMERICA CORP.(INAC))を設立。 シュープレス用ベルト第1号を販売するなど、イチカワブランドの国際的評価を高めてきました。 製紙先進国が集中するヨーロッパには2001年にICHIKAWA EUROPE GmbH(IEG)を設立、代理店ネットワークの拠点として営業、サービス、情報収集活動を推進しています。 著しい発展をとげている中国では、2005年に上海現地法人、宜紙佳造紙脱水器材貿易(上海)有限公司(ICC)を設立。 海外メーカーが競って進出する最先端の舞台で、イチカワ製品のアピールと情報収集を行っています。 さらに、優秀な現地代理店を通じ世界中を網羅する海外ネットワークを構築。海外事業をますます発展させていきます。

海外拠点MAP

地図をクリックすると拡大画像を表示します。

MAP